Spandau Institute of Technology

Fantasista(ファンタジスタ)がMa.k.の事(最近は主に1/76)とかを綴る、徒然blogです。

2010/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312011/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
件のMa.Kカードゲームであるが、どのような感じかと質問を受けたので、説明を少々。

基本的には二人用だけど、一人一機体を受け持つことで、多人数プレイもなんとか可能。
プレイ時間は20~30分位かと。

流れは、相互にカードを出し合って、アクションとリアクションを行い、ドッグファイトのように相対位置をコロコロ変えて、攻撃を行うというもの。
ルールは、Down in Flamesという海外では有名な空戦ゲームシリーズのルールを基に独自に簡素化している。
簡素化した分、手軽にプレイできるようになっている(はず)

Down in Flamesは、元々、第二次大戦時の空戦を再現したシリーズで、アナログカードゲーム以外にもPCゲームでも出ていた模様。(未プレイ。)
興味がある人はググって見て下さい。


スポンサーサイト
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。