Spandau Institute of Technology

Fantasista(ファンタジスタ)がMa.k.の事(最近は主に1/76)とかを綴る、徒然blogです。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、「1/76 Snake Eyeの方はどうなってんだ!」って声が聞こえてきそうですが、密かに完成済み。
複製を考えて、ポージングに頭を悩ませているところ。

そんなこんなで、パーツレベル画像
DSC00277_s.jpg

流石に細かすぎて、このままってわけにはいかないので、ある程度まとめて数パーツにする予定。
画像の時点では、前後の直垂は、可動も狙ってプラ棒をつけてあるが、ボディ側に受けパーツを作ることが不可能なため、形状変更。

完成画像は、例によって撮っていないので、また別途。

関連記事
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
すごすぎてもう何とコメントしたらいいのか分からないのですが、一言だけ言うとわたくしにはこれは作れませんw
細かい作業が超苦手なんです~。
144のガンプラでもヒィヒィ言いながら組む人なのでw
でも自分にできないことをしてる人を見るのは超楽しいので、頑張って仕上げてやって下さい!!

…それにしてもちゃんと殻が割れているように見えるのがすごいですねぇ…(汗)
2010/01/18(月) 22:04 | URL | ぽこあぽこ #-[ 編集]
> すごすぎてもう何とコメントしたらいいのか分からないのですが、一言だけ言うとわたくしにはこれは作れませんw

いやいや。自分から言わせると、ぽこあぽこさんのフィギュア塗装の方が細かく繊細だと思っています。
だから、76ぐらいなら充分つくれるんじゃないかと。
フィギュア塗装講座、お願いしますね。

2010/01/20(水) 00:01 | URL | fantasista #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://maschinen.blog74.fc2.com/tb.php/57-ad49390c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。